サミー商店NFTとは

NFT NO IMAGE

2021年に大きく注目を集めたNFTは、様々な業界が参入しています。
NFTとはブロックチェーンの技術を使ったもので、デジタルデータにオリジナル性を付与したものです。
唯一のデータであると証明されることから、所有権が発生して売買されています。
現時点では海外が中心になっているのですが、日本国内の企業でも動いているところもあるのです。
その1つがサミー商店NFTになります。
サミーはパチンコやスロットで有名な会社で、自社のオリジナルブランドであるツインエンジェルをNFT化しているのです。
ここではサミー商店NFTについて、基礎的な部分から実際の売買の方法まで幅広く調べてみました。

・サミー商店NFTとは

パチンコやスロットの大手会社であるサミーは、自社のグッズ販売を行なうサミー商店というECサイトを所有していました。
そのグッズの中でもNFTを専門にしているのが、サミー商店NFTとなります。
サミー商店NFTでは以下のことが可能です。

★NFTが購入できる
★購入したNFTの二次販売ができる

サミー商店NFTでは自社ブランドである、ツインエンジェルのNFTを販売しています。
108種類のカードや動画が、1パックに3種類ランダムで封入されているものです。
入手したカードや動画はユーザー同士で売買ができるのもポイントでしょう。

・・ツインエンジェルとは?

ツインエンジェルは、2006年に発売されたパチスロからスタートしたシリーズです。
パチスロ機としてシリーズ化されていて、最新のものまで6機種あります。
さらにアニメやドラマCD、ゲームなどマルチな展開をしているのが特徴でしょう。
商品化されているNFTですが、以下の通りです。

★第1段はパチスロ快盗天使ツインエンジェル3がメイン
★第2段はツインエンジェルBREAKがメイン

上記のキャラクターを使ったNFTが販売されている形です。

・サミー商店NFTを利用するには?

では実際にサミー商店NFTを利用するには、どうすればよいのか確認します。
大きく分けて2つの方法があるので、手順を見ていきましょう。

★MATICを入手する方法
★イーサリアムを購入する方法

どちらにしてもイーサリアム系のウォレットであるメタマスクが必須です。
メタマスクはPCからだとChrome系ブラウザか、Firefoxの拡張機能としてインストールします。
スマホ・タブレットの場合は専用のアプリをインストールしてください。

・・MATCHを入手する方法

MATCHはイーサリアム系の仮想通貨となります。
最近ではPolygonという名称の方が有名になっているでしょう。
イーサリアムで発生しているスケーラビリティの問題を解決できる仮想通貨の1つで、手数料などが安価であるのがポイントです。
ただし国内の仮想通貨取引所での扱いがないため、入手手順を確認します。

1 メタマスクを導入する
2 メタマスクでPolygonネットワークを追加する
3 メタマスクでJPYCを使えるようにする
4 JPYCを購入してメタマスク上でMATCHに交換する

メタマスクでは設定からネットワークを追加できます。
ここでPolygonの追加を行なってから、トークンの追加でJPYCを入れてください。
JPYCとは日本円のステーブルコインです。
1JPYCが1円と日本円で取引できる仮想通貨で、マルチチェーン対応なのでPolygonのネットワークでも利用できます。
メタマスク上でJPYCを扱えるようにして、最終的にはMATCHと交換する形です。
これでサミー商店NFTとウォレット連携をすれば、事前準備が完了となります。

・・イーサリアムを購入する方法

次にイーサリアムを購入してから、サミー商店NFTを利用する方法を紹介します。

1 国内の仮想通貨取引所でアカウントを作る
2 国内の仮想通貨取引所に入金し、イーサリアムを購入する
3 メタマスクを導入する
4 取引所の口座からメタマスクにイーサリアムを移管する
5 メタマスクでPolygonネットワークに移動
6 メタマスク上でイーサリアムとMATCHを交換する
7 サミー商店NFTでメタマスクを連動させておく

基本的な流れとしては変わりません。
メタマスクを導入するのは同じで、JPYCの代わりにイーサリアムを使うという点が大きな違いになります。
ただイーサリアムの購入には、国内の仮想通貨取引所のアカウントを作る必要があるので時間がかかってしまうでしょう。
ですがサミー商店NFT以外でも利用したい場合は、こちらの方法がおすすめです。

・サミー商店NFTでNFTを売買する方法

前段でサミー商店NFTを利用するための前提は整います。
次に実際にどのようにして、サミー商店NFTでNFTを売買するのか確認しましょう。
最初に購入する方法から見ていきます。

・・サミー商店NFTでNFTを購入する

ではサミー商店NFTでNFTを購入する手順を見ていきます。

1 公式出品かユーザー出品のNFTを探す
2 欲しいNFTの詳細ページへ移動する
3 販売額などを確認し、購入するをクリック
4 メタマスクの署名を要求されるので確認してから署名するをクリック
5 NFT代金と手数料の合計額が表示されるので確認後に購入するをクリック
6 メタマスク上で決済の確認が行なわれるのでガス代などを見て確認をクリック
7 手続きが完了するまで待つ

購入が完了した後はサミー商店NFTのマイページに進んでください。
そこで所有しているNFTの一覧が確認できます。
公式から購入したNFTをクリックすると画面が変わり、開封するといった表示が出るのでクリックしてください。
開封すれば3種類のNFTがランダムで入手できます。

・・サミー商店NFTでNFTを売却する

次にサミー商店NFTで売却する手順を確認します。

1 サミー商店NFTのマイページに移動
2 所有するNFT一覧から売却したいものをクリック
3 詳細ページに移動すると出品するという項目があるのでクリック
4 出品価格を任意で入力して画面下部の出品するをクリック
5 メタマスク上の情報を見て確認、署名へと進む
6 手続きが完了するとマイページの詳細ページの内容が変化する

出品したものの落札されない間であれば、キャンセルすることもできます。
また最初につけた価格で売れない場合などに、価格の変更も可能です。
いずれも出品確定後のNFT詳細ページから使えます。

・サミー商店NFTの特徴は?

最後にサミー商店NFTの特徴についても見ておきます。
独自のサービスとして行なっているのが、ミッションという制度です。
各ミッションで設定された条件を達成することで、特典となるNFTを受け取れるのが魅力でしょう。

★異なる種類のNFTを5個所有する
★NFTを1度売却する
★同じNFTを3枚重複所有する

などのようなミッションがあります。
これらを達成することによって、それぞれに特典を受け取れるのです。

サミー商店NFTについての情報でした。
パチンコやパチスロの大手メーカーであるサミーは、もともと自社のグッズ販売などを行なうECサイトを所有しています。
このECサイトのNFT専門となるのがサミー商店NFTです。
自社の人気シリーズである、ツインエンジェルシリーズの画像や動画をNFT化したものを販売しています。
2022年の3月時点では第2弾まで販売されていて、108種類の中からランダムで3種類のNFTが入手可能です。
また入手したNFTは同じくサミー商店NFT内で、二次販売することも認められているのが特徴でしょう。
他にもミッションという独自のシステムがあり、条件を達成することでオリジナルのNFTが入手できる特典もあります。

>最新のNFT NEWS

最新のNFT NEWS

NFT ONLINECASINO最新情報を随時アップデートしていきます。2022年目が離せないNFTシーンに注目です.

CTR IMG